トイブロ

恋に遊びに人付き合いのコツ

友達を切り捨ててきた寂しい人へ。友達は大切にしてほしい!

f:id:dream-619-22:20170708104334j:image

Twitterを見ていて気になるツイートを目にしました。

「自分のプラスにならない友達とは縁を切った方がいい」

「自分のレベルが上がれば友達との会話のレベルにずれが生まれるのは当たり前。違う人とと付き合おう」

友達と飲み会に行くならその時間、ブログを書いた方が後々自分のためになる」

「友達の断捨離完了♪一年以上遊んでない子は友達じゃないよね」

 

はぁ…。なんかすごく寂しくなりました。

みなさんに取って友達とはなんですか?

そんな簡単な関係なら

※僕の言う友達は会って「久しぶりー元気してたー?」という会話をしない位仲がいい関係です。そんなわざわざ元気してたなんて質問いらない。久しぶりに会ってもいつも会っていたような関係です。

「友達やーめた」

そう自分の中で決めて縁を切れる。

もう会わなくなる友達なんてそもそも友達ではなくただの「知り合い」だったんじゃないかと僕は思います。

そして友達の断捨離に考えが至ってしまう人は、本当の友達関係を経験してないんじゃないかと感じてしまうんです。

だって「友達」という意味を体で感じて、知っているなら友達を自ら減らすなんて考えになる訳がない。言い切れる!

僕の友達

僕には一緒に居て、素の自分で入れる友達が数えると16人います。会社の同僚。幼稚園からの幼馴染。中学からの友達。高校からの友達。大人になってできた友達。

出会った時は様々ですがみんな僕と仲良くしてくれます。僕も心から笑いあえるとてもいい友達です。

職種も様々で、消防士、警察官、看護師、農家、お酒作ってたり、お菓子作ってたり、営業に工場職。

みんながみんな違う仕事をしていますが、そこで自分との違いを何か感じるかと言ったら特に何も感じません。業種なんてのは本人たちに後からついた肩書きですからね。

それぞれの仕事の事を聞いたら、「そんな仕事なんだ」と心から関心しますし、色々な仕事の話が聞けて楽しく思います。

友達に価値観の共有は求めるものじゃない

業種も様々。生活スタイルも様々。それが当たり前。

関わってく時間が長くなればなるほど、この人とは価値観が違うと感じる事もあるでしょう。

でも友達という存在に自分との価値観の共有を求めても無駄だと思うんです。

価値観が違うからいい刺激になって新しい世界を感じられる。

ここでTwitterで呟いていた一文。

「自分のレベルが上がれば友達との会話のレベルにズレが生まれるのは当たり前。違う人とと付き合おう」

 レベルが違う=価値観が違うと感じるのかなと思いました。

そもそもあなたのレベルはどのくらい高いと思ってるのか。そもそも人の事をレベルで判断することが間違ってるだろ…。社長だろうが人は人だろ。

自分で自分のレベルを判断して、外的刺激をシャットダウンしてては、自分がずっとそのレベルのままだと逆に僕は思うんです。

でもこういう考えで友達を選んで、自分で捨てたりしている人が多くいると感じます。

友達1人と縁を切る事は自分の人生の一部を切り捨てるのと同じ

友達を切り捨てて来た人に、これから友達をもっと大切にしてほしい考え方の一つです。

自分目線で友達を判断すると上記のように自分の価値観と相手の価値観を擦り合わせていき、そこで数少ない共通点や、気が会うところを見つけて、どんどん親密な関係になっていきます。

ですが相手目線で自分はどう見られているかわかりません。

逆に友達から見る自分の印象というものが存在しています。

これがとても大切なものと僕は考えていて、僕は自分の性格を「真面目でしっかりしている方」と思っています。

でも友達に僕の性格を聞くと「適当で大雑把(な一面もある)真逆やん!!お前自己判断できなさすぎだろ

とそんな印象を抱かれています。

一緒にいて、僕の目立つ行動がそういう行動なのか、最初から最後までそうなのか自分では判断できません。だって僕は真面目でしっかりしてるって思ってますから。

でもこれ!重要だと思いませんか?

僕の印象を言ってくれる友達は時間をかけないとできません。一緒に共にした時間があるから、同じ思い出があって思い出の中で違う感覚が存在しています。

それってすごく面白くて、だからお酒とか飲むとその印象のズレが面白くて話が盛り上がる。

見出しでもあるように、そんな思い出があるのにその友達を切り捨てたら、自分の一つの思い出も捨ててるのと一緒です。

そんな事して欲しくない。

自分の過去を捨てるようなことモッタイナイ。

人間一番辛いのは孤独だという

死ぬ時まで一人の世界の中で生きていく事を想像すると僕はとても怖くなります。

自分が一番長生きをしたとして、先に周りの人間が死んでいったとして、そんな時に寂しくならないように友達との思い出もたくさん持っていたい。

今友達がたくさんいる人は、その友達をなるべく、いや絶対に手離さないでほしいです。

一年会わなくても二年会わなくても十年会わなくても友達は友達です。

毎回会っていたかのように久々に会っても笑いあえる友達を一人でも多く持っていたいものです。

友達なんてめんどくせー。一匹狼こそ嗜好。そんな厨二みたいな強がりいってないで笑顔を共有できる楽しさを早く知ってほしい。

 

f:id:dream-619-22:20170708104347j:image