トイブロ

恋に遊びに人付き合いのコツ

ブログを書く理由

f:id:dream-619-22:20170607234307p:image

どうもトイザです♪

今日はブログを書く理由をつらつらと語りたくなったので興味があれば是非ご覧ください。

僕はなんでも知りたい。気になったら調べたい。そんな性格です。すぐにgoogle先生に聞いてしまいます。

世の中のある程度の難しそうな事って頭いい人が証明しちゃってますよね。難しそうな事じゃなくても例えば「箸の使い方」とか。調べれば誰かしらが詳しく説明してくれていて、発信する側の人にはいつも感謝しています。

そんな人たちを頼りにしてるのが僕。受け取る側の人間です。
僕はいつだって受け取る側の人間です。誰かの考えを見たり読んだりして共感したり反論したりしている訳です。
同じ意見でも違う意見でも、発信する側の人が何かしら情報を与えてくれる事によって僕の感覚は豊かになって行っていきます。

音楽をやっている人。小説を書いている人。みんな自分の今までに感じた感覚を言葉に乗せてみんなに発信しています。

僕も発信する側になってみたい。

そう思うようになったのは子供が生まれてからでしょうか。正直いつからそう思うようになったか明確に覚えていませんが、子供ができて僕の頭の中の「考える」と言う事への価値観は大きく変わった事に間違いはありません。

今まで僕は自分の中で知識が増えていく事だけに満足していました。でも子供ができて僕は発信する側になりました。
子供にはどんな些細な簡単な事でも一から丁寧に理解するまで繰り返し教えなければ伝わりません。
その事がとても楽しいと感じたんです。

何かを伝える楽しさ。これってどんな遊びよりも楽しいじゃん♪

僕にできる事を考えました。

歌も歌えない。楽器もうまくない。動画は恥ずかしいしセリフは絶対に噛むから無理。小説なんて大それた物かけない。じゃーなんだ。
ブログだ!

それに気づいた時のワクワクは凄まじかったです。
でもブログのブの字も分からない僕。グーグル先生に聞きまくりました。
調べているとブログでお金を稼いでいる人がいる!自分の言いたい事を言ってお金も稼げる。どんだけ夢の世界だよブログは!と更に心躍らせる訳です。
現実はそんな簡単じゃないとすぐにわかりました。真面目にブログをやっている人すいませんでした。

それでも文字にして何かを伝えたい欲に支配されている僕はこうしてブログを書いています。

頭の中に溜まった自分の経験を整理して発信すると、その事が頭から抜けて、また違う情報を取り入れたくなる。この感覚はブログを書いてみて初めて経験しています。

 

今みんなが求めているものは自分以外の他人の考え方だと思っています。

難しい事は頭のいい人がみんな証明して答えが出ています。へー、そうなんだ。がみんなの感想。万有引力とか地殻変動とか規模が大きすぎる事を一般ピーポーはそこまで興味ない。

みんなもっとシンプルで隣の家の人がいい車買ったとか、誰かが誰かを好きとか、浮気しただの不倫しただのぶっちゃけどうでもいいようなことが日頃の僕たちの話題で。それに振り回されている事も事実ですよね。

 

僕がいい記事を書いているかと言ったらわかりません。それでも僕が書く記事のその中の一文でも誰かの心の中の話題になればとても嬉しいなーと思ってブログを書いています。

僕のブログを読んでくれた誰かの心の中の印象になりたい。

それが今の僕のグログを書く理由です。