トイブロ

恋に遊びに人付き合いのコツ

家庭内での男の品格を下げているのは男のあなた自身だっていい加減気づいてほしい

どうも!トイザです。僕は男ですが男だから思う男への意見を今日は記事にあげたいと思います。

f:id:dream-619-22:20170610174410j:image

 

家の事は全て嫁に任せてる

かっこいいですね♪男は外で働いて、女は家を守るものだろ!

そんなこと言っているおじさん(40代〜)をよくテレビで目にします。テレビがそういう人をピックアップしてるのかな?

と感じたので会社にいるおばさんに家庭での旦那さんの家事の参加具合について聞いてみました。

聞いたらほとんど愚痴だった

  • 帰ったらすぐに酒くれと言う
  • 洗濯物、食器洗い。そんなのやったの見たことない
  • テレビの前から動かない
  • ご飯がないと怒る
  • パンツの場所だって知らないんじゃない?
  • お父さんと言うか子供
  • 子供よりわがまま

そんなことばっかり言うおばさんばかりでした。

それでも一緒にいるのはお金を持ってきてくれるからで、なんのしがらみもなかったら簡単に離婚してしまう夫婦は多いんじゃないかと。だから熟年離婚流行ってるんだな。

おじさん方にも聞いて見た

家で家事手伝ってますか?するとこういう答え

  • 俺のが先に家に帰るから空気の入れ替えをする
  • お風呂掃除は俺の仕事
  • 嫁の話を聞いている
  • 家帰って飯食って寝るだけだな
  • そんなの俺のやることじゃない

はい。空気の入れ替えと、お風呂掃除!これが圧倒的に多かった。これだけでも手伝う事に意味があるので僕は全然いいと思います。

それでもやっぱり何もしない人が多い。

家事をやらない世代

結婚してよく感じるのが家事をやる世代とやらない世代がはっきりしていることです。

30歳半ばくらいから上の世代は家事は嫁がするもの。と思っている人が多い。

女性を下に見ている

これをすごく感じるのがおじさんたち(40代〜)

喋ってても「やってやった」「嫁は言ってもわからない」結構多くの人がこれを口にする。外に出て格好つけたいから言っているだけじゃないか?

いや。心に思っているからそう言う事を口にできると確信している。

パブでバイトしてる時も、日頃の嫁さんへの愚痴を大きい声で話している人が多かった。

 なぜそんな人が鼻につくのか

共働きなのに奥さんが家の事を全てやっているという状況が嫌だという事。

「昔は専業だったけど旦那の給料だけじゃやっていけなくて」

そこからパートで働き出している女の人が多い。そしたらもう立場は五分ですよね。

働いてる内容?そんなの知らない。働いているというくくりの中でどっちのが大変で、疲れているかなんて測れる訳ありませんから。

僕たちゆとり世代は

男女平等

僕たちゆとり世代は男女平等だと刷り込まれました。これは結果的にとてもいい事だった。仕事も家事も男女平等。男の仕事。女の仕事。そういう枠組みの中で物事を考えないように自然となっているのを感じます。

僕も含め僕の周りの友達で家庭を持っている人は洗濯物も食器洗いも掃除だってなんでもやる。

逆に結婚したらやる事が増えますよ。これから家庭を持つみんな!自分の親父みたいに楽なんか出来ないと思った方がいい。

だって給料がべらぼうに高い訳じゃない人のが多いはず。そうすると自然と共働きになりますからね。

共に支え会いたいから夫婦になったんじゃないんですか?

共働きなのに家事を手伝わない男にあーだこーだ言ってきましたが、ここからは家事をしない全ての男に言いたい事です。

どうして結婚したんですか?

奥さんの事が好きで結婚したなら家事だってやるべき。家庭の事は自分の事でしょう。

「家事は全て嫁のやる事だろ」

まだそういう人がいるなら家政婦とでも雇って1人で暮らせばいいんじゃないか?

何も男が家事を全部しろと言っているのではありません。

今日は洗濯物をするから、洗い物お願いとか。半分半分にこなしてほしいです。

自然に会話も増えるし、やる事を早く終わらせてしまえば夫婦の時間もゆっくり取れます。

男の品格をこれ以上下げないでほしい

男は家事も出来ない。男ばっかり飲みに行ってずるい。

こういう世間の声を作り出しているのは日頃の行いがダラけているからじゃないでしょうか。

日頃から奥さんのサポートをしていたり、少しでも自分を犠牲に家族に時間を使っていれば

「いつも手伝ってるから今日は思いっきり遊んできていいよ」

そういう感覚に女の人はなります。見返りを求めて家事をする。それでも全然いいです。見返りがなくちゃ人なんて頑張れないですから。